(2583) 迷ったときは「狩野探幽」・・・

天井画雲龍図

 

 

 

判断に迷うときは狩野探幽の絵を見るといい。

 

 

きりっと、心が引きしまれる。

 

 

龍の目をにらみ続けると、何らかの不思議な知恵

と力が湧いてくるのに気付くはずだ・・・。

 

 

 

 

| つぶやき | 06:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

(2582) 男一人晩メシ「トマト・卵の炒めもの」

 

 

 

 

トマト大二個

 

 

卵三個

 

 

美味しかった。

 

 

しかしながら、始めて作った料理だが、余り、たまご

たまごした料理もどうかな・・・。

 

 

 

 

 

 

| グルメ | 07:29 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

(2581) 泥濘(ぬかるみ)・・・

 

 

 

 

黒川博行の 「疫病神」シリーズ

 

 

ボクは毎回この黒川のシリーズを読んできた

 

 

いままでに、オレオレ詐欺、パチンコ業界、宗教法人、医療

法人などの暗部を題材としている

 

 

この「泥濘」は、金に群がる腐れ刑事と警察OB、やくざ、

そして、「疫病神」と言われている悪たれやくざ桑原との

「駆け引き」が実におもしろい

 

 

気性が荒くて、荒くれ者ではあるが、どこか人情味がある

お洒落な桑原

 

 

法の目をかいくぐっている悪辣な組織を脅して、“しのぎ”と

して収入を得ている主人公。

 

 

桑原の“しのぎ”が実に爽快で読み続けてきた・・・

 

 

 

 

 

 

 

| | 06:08 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

(2580) 大ボラを吹くことで自分を追い詰める・・・

大ボラを吹くことで自分を追い詰めることになり、
「悲壮な覚悟」「決意」が困難を何としても

乗り越えるという執念になると述べています。

 

 

「大ボラを一番近くで聞いているのは自分の耳、

口に出すことで頻繁に自分に言い聞かせている

のです」

 

 

という言葉からも孫氏がなぜ大ボラを吹くのかが

わかります。

 

 

https://sket.asia/magazine/jirei/cambria01/

 

 

 

「Miss.Uのツイッターより」

 

 

 

 

 

 

 

そう言えば、ボクも今まで大ボラを吹くことが

多かった。

 

 

そうすると、不思議と夢が実現してしまうのかも

しれないという幻惑におちいって、そして、思い

のほか簡単に実現してしまう事も時としてあった・・・

 

 

 

 

 

 

 

| つぶやき | 21:08 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

( 2579) 現金を介さない経済・・・

 

 

 

1991年と比べて、東証一部上場企業の時価総額の

比較が日経朝刊7日に掲載されていた。

 

 

銀行の落ち込みが目を引く。

 

 

思った通りだった。

 

 

それもそのはず。

 

 

規制という防護壁に守られていて、現状維持に

のうのうとし、何らかの革新をしている形跡が

みられない。

 

 

スルガ銀行に限らず、信用金庫、信用組合は、地方

銀行はどうなるのだろう。

 

 

そして、現金を介さない経済の時代に進んでいる、

むしろ、現金を介さない方が経済発展するのだという・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 経済 | 06:20 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

(2578) 血糖値を下げる「スロースクワット」 試してガッテン 推奨・・・

 

1)足を肩幅よりももっと広く開く。

 

 

 

 

 

 

2)10秒かけて 腰を下ろしていくゆっくり。

 

膝がつま先と同じ方向を向くように。

 

膝はつま先より前へ出ないように。

 

数を声に出して数えながら。

 

 

 

 

 

3)膝を90度くらいに曲げたら2秒間キープ、

そして立ち上がる。

 

 

 

 

 

※ 2・3を繰り返し10回行う、2〜3分の休憩を

入れて、また10回、休憩を10回の計30回行う。

 

これを1日の運動として、週2〜3回行う。

 

まずは3ヵ月を目標に続ける。

 

 

 

 

 

 

毎日一万歩も歩かなくても、週2〜3回のたった

これだけの運動で血糖値が着実に下がるそうだ。

 

 

ボクは血糖値を下げる目的で自転車を始めたが、

しかし、この「スロースワット」をしても自転車は

やめられない。

 

 

昨日も、茨城県のアウトレットへ往復70kかけて

行ってきた。

 

 

自転車で新しい風景と茨城県の人情味溢れる人達

と接するのが楽しかった・・・。

 

 

 

 

 

 

 

| 健康 | 07:06 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

(2577) トヨタ・ソフトバンク提携が映す車の未来・・・

10月5日、日経朝刊の社説の記事。

 

 

トヨタとソフトバンクが提携するという。

 

 

日本一のトヨタさえも、このままでは安泰としては

いられないという事か。

 

 

 

 

以下、日経の社説。

 

 

『 今後は現場力に加え三つの能力が必要になろう。

 

1)トヨタが今回示したように、外の企業や研究機関と

協力関係を築く「ネットワーク力」だ。

 

自前主義への過度のこだわりは致命傷になる。

 

 

2)隠れたニーズを発掘し、新たなサービスを創造する

「事業構想力」。

 

自家用車と乗客をスマホアプリで結びつけ、世界市場が

10兆円規模にまで急成長したライドシュアーがその代表だ。

 

 

3)新たなサービスや技術を個人や地域に受け入れてもらい、

円滑な普及につなげる「社会実装力」だ。

 

 

日本車が21世紀も世界で輝くためには、従来の延長線上

にはない新たな挑戦が必要になる。』

 

 

 

 

 

 

 

この記事は、既に当たり前のことを言っているのにすぎない。

 

 

また、車だけの問題ではない。

 

 

日経は、何を今さら同じような事を書いているのだろう。

 

 

日本は、中国にさえも、多くの点で遅れをとり始めている。

 

 

この差は、更に、開いていくような気がしてならない。

 

 

既存業者を保護する規制を少なくしていく必要があると思う。

 

 

 

 

 

 

 

 

| 経済 | 21:12 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

(2576) 心を開放する旅・・・

BRUTUS 10/15号 「心を解放する旅」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この露天風呂へ行きたいと言うと、多くの友達から

変わっている人だと言われることが多い。

 

 

大学時代「探検部」だったから、このような野趣味

あふれる露天風呂が好きかもしれない。

 

 

カンボジアで胡椒農園をする時も、カンボジアの僻地

を安い農地探しでカンボジアの至る所を歩き回った。

 

 

マラリアの蚊が多いところにも行った。

 

 

トラが出没するところにもいった。

 

 

大学卒業後も探検部の延長で過ごしてきたかもしれない。

 

 

そして、今でも、頭の中では、その遡上で生きている

のだと思う、この大海原を見ながら・・・。

 

 

 

 

 

| 旅行 | 18:57 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

(2575) 男一人晩メシのデザート・・・

 

 

 

 

毎朝のリンゴ・ニンジンジュースを作り始めて

2週間近くたった。

 

 

しかし、ジューサーではなく水を200cc加えての

ミキサーで。

 

 

当面は、ミキサーでリンゴ・ニンジンジュースを

作って飲み続けられるかどうか試してみたい。

 

 

更に、好奇心がわいてきて凍らせてみた。

 

 

これはうまくいかなかった。

 

 

シャーベット状になると思ったら、カチカチに

凍ってしまったからだ。

 

 

食べられるようになるまでに1時間以上、待た

なければならなかった・・・。

 

 

 

 

 

| グルメ | 14:25 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

(2574) 「尾瀬」 雨情・・・

 

 

 

尾瀬の鳩待峠まで4時間半をかけてバスツアーで

昨日29日に行ってきた。

 

 

バスツアーは基本的に雨天決行らしい。

 

 

しかし、個人的に交通機関を乗り換えて鳩待峠に

行くよりか、ダイレクトに行けるのがメリットだ。

 

 

台風の影響で登山客は少なかったが、むしろ、

現地では自由行動である為、その方が、本来の尾瀬

の雨の日の風情を楽しめただろう。

 

 

たまたま一瞬ではあるが燧ヶ岳の山頂も見る事が

出来た。

 

 

雨の尾瀬ヶ原から見える周辺の風景は、滅多には

経験できない貴重な時間を過ごすことも出来た。

 

 

 

むしろ、人出の多い尾瀬よりか、リフレッシュ

出来たかもしれない・・・。

 

 

 

 

昼食の舞茸牛肉弁当とナメコ汁

 

 

| 旅行 | 13:06 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

(2573) 人間ドッグを受けた・・・

バンコク在住時に、駐在の日本人などがよく利用する

S病院で、「体調不良」で診察を受けたことがあった。

 

 

その折には、たったの「体調不良」だけだったのだが、

胃カメラ、大腸内視鏡検査、CTスキャナーなど人間

ドック以上に診察してくれた事を思い出した。

 

 

それらの診察料はクレジットカードの保険を活用した為、

病院としては必要以上の診察をして治療費を稼ごうと

したのだろう、ボクにとってはありがたかった。

 

 

その後帰国して、消化器系では有名な千葉県の「T病院」

で昨年に続いて今年も人間ドック検診を受けた。

 

 

大腸内視鏡検査では、良性のポリープがバンコクで5箇、

昨年のT病院では2箇所そして今年は全くなくなっていた。

 

 

術数が多く定評のある「T病院」の大腸内視鏡検査と胃

カメラは、鎮痛剤を飲んで、うとうとしているうちに何ら

違和感を感じなく気が付いたら検査が終わっていた。

 

 

ヤッパリ、評判通りの素晴らしい検査だった・・・。

 

 

 

| つぶやき | 22:46 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

(2572) 老いは誰でも平等にやってくるが、しかし・・・

 

 

 

あの「終わった人」の著者、内館牧子の本はくだけて

いて面白い。

 

 

「すぐ死ぬんだから」は、高齢者の後ろ姿の表紙が、

いまの高齢者の雰囲気を如実にあらわしていて面白い。

 

 

まだ読んでいないが、しかし、内館牧子の本だから

だいたい想像はできる。

 

 

いま読んでいる本を読み終えたら読んで見るつもり

だったが、しかし、表紙を見ていてその気持は萎えた。

 

 

これからの将来のポジティブな生き方の参考になる

かもしれない思ったのだが・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| つぶやき | 20:45 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

(2571) カーニバル祭りの美女・・・

 

 

 

 

お彼岸の先日の日曜日の光景。

 

 

仮住まいしているこの住み心地が良いこの町。

 

 

普段は老人がやたらと目立つが。

 

 

しかし、美女がこんなに多いと思わなかった。

 

 

ヤッパリ!、美女を見るのは目の保養になる・・・。

 

 

 

 

 

 

 

| つぶやき | 20:21 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

(2570) 男一人晩メシ、久しぶりの「寿司」・・・

 

 

 

刺身の類を食べることは少ない。

 

 

しかし、時には寿司屋で食べるよりか、自分の部屋で

ワインでも飲みながら自由気ままに食べるのもいい。

 

 

これは角上魚類の寿司だ。

 

 

敢えて言うならば、“ネタ”は新鮮で申し分ないが、

“しゃり”が多すぎるのが玉の傷だろうか・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| グルメ | 07:32 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

(2569) 有明テニスコート、今月で閉鎖・・・

 

 

 

 

帰国後、続けられてきた有明でのテニスも今月で

オリンピック準備で工事に入る為プレイが出来なくなる。

 

 

周囲はいたるところで工事が進められている。

 

 

自転車だけでは、バリュエイションが足りない。

 

 

テニスも、なかなか上達はできないが、しかし、

エクササイズの目的では今後も続けていきたい。

 

 

有明テニスコートは何よりも緑豊かでいい。

 

 

ハードコートであるのもいい。

 

 

そして、羽田空港から急角度で上昇していく飛行機が

遠望出来るのももっといい・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

| スポーツ | 06:18 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

(2568) 東京駅大丸百貨店レストラン街トイレからの夜景・・・

 

 

 

仙台から新幹線で来る旧友と食事をする為に、初めて

東京駅大丸百貨店レストラン街に行った。

 

 

それほど混雑していなくて落ち着いた雰囲気だ。

 

 

しかしながら、大学卒業後の久々の再会に話は盛り

上がったが、ここのトイレの夜景には驚かされた。

 

 

 

窓硝子に室内の照明が反射していて、上手に写真は撮れ

なかったが、しかし、オシッコをしながら正面真の前に

ひろがるこの高層からの夜景がまた素晴らしいかった・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| つぶやき | 17:34 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

(2567) “ 夕日の匂い ” を嗅ぎたい・・・

『 水の匂い、土の匂い、まだ幼い稲の匂い、風の匂い・・・。

 

 

それ以外に、千春はこれまで嗅いだことのない匂いが

あるような気がして、周りに目をやった。

 

 

水田と農道と農家しかなかった。

 

 

家路をたどっている農家の主婦の全身が朱色に染まっていた。

 

 

これは夕日の匂いではないのかと千春は思った。

 

 

私は、いま夕日の匂いを知ったのだ、と』。

 

 

 

 

 

 

宮本輝著「田園発 港行き自転車」より

 

 

 

 

 

| | 09:28 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

(2566) “ 渋谷川 ” 界隈・・・

 

 

 

 

たまたま用事で渋谷に出掛けた折、「渋谷ヒカリエ」で

中華の昼食をとった後、その近くを流れる渋谷川の岸辺を

ぶらついてみた。

 

 

懐かしの、東横線渋谷駅は全く消滅してしまっていて、

跡地には「渋谷ストリーム」が13日に開店したという。

 

 

その横を流れる渋谷川には、岸辺が新しく出来ていて、

平日にもかかわらず多くの人で賑わっていた。

 

 

それにしても、昔は渋谷川なんて目もくれなかったが、

しかし、時代の変容ぶりには驚かされる・・・。

 

 

 

 

 

 

| つぶやき | 18:13 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

(2565) 癌さえも直る?という「リンゴ・ニンジンジュース」・・・

 

 

ヒューロムというジューサーメーカーを知らなかった。

 

 

ジューサーでは有名な会社らしい。

 

 

ミキサーに水を加える「リンゴ・ニンジンジュース」よりか、

水を加えないで、ジュースにする為にはジューサーを買わな

ければならない。

 

 

もしかすると、「リンゴ・ニンジンジュース」は癌さえも

治るという本さえもある。

 

 

現に、このジュースを飲み続けて、健康を回復したボクの

住んでいる集合住宅の1FのYさんから聞いたのが

ジューサーを購入する最も大きなきっかけだった。

 

 

1週間前に別のメーカーのジューサーを買ったのだが、水を

加えなければジュースにならなかった失敗を再び繰り返さ

ない為に、新登場の上記のヒューロムのジューサーをAmazon

で選んで購入することにした。

 

 

他のジューサーとの違いなども含めて、今度こそ失敗をしない

為にヒューロムに電話で問合せをした。

 

 

「水を入れなくてもジュースが出来ますか?」と。

 

 

返事は、ニンジンを細かく切って入れると問題ないと言われた。

 

 

 

それにしても、やっと念願の水を加えていないピュアな「リンゴ

・ニンジンジュース」を飲めそうだ・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 健康 | 07:02 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

(2564) 「メゾンカイザー」のバケット・・・

 

 

 

パリの老舗のパン屋さん「メゾンカイザー」の

バケットを日本橋高島屋から初めて買ってきた。

 

 

バンコク在住時代は、やはりパリ老舗の「PAUL

のバケットを買っていたことを思いだした。

 

 

「PAUL」は最近、日本にも出店しているそうだ。

 

 

大学を卒業してスイスでテキスタイルの研修に

行ったときから、スイスで食べたバケット

の美味しさに取り憑かれてしまった・・・。

 

 

 

 

 

 

| グルメ | 18:28 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

(2563) 抜け目ない投資家になりたい・・・

 

 

 

親愛なるセミナー講師の「ウルフ村田」女史からの

アドバイス。

 

 

最近、やっと意識出来るようになった三つのフェーズ。

 

 

株取引は、やればやる程深さを増して来て難しくなる。

 

 

しかしながら、抜け目ない投資家になりうるには、

まだまだ時間がかかりそうだ・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | 23:18 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

(2562) 神田明神界隈ウオーキング・・・

 

 

 

 

 

 

 

しかしながら、皇居一周ジョギングもまだ達成して

いない。

 

 

金権的で神田明神は好きではないが、ウオーキングは

気楽に出来るから、時々、この界隈を歩くことがある。

 

 

特に路地裏が楽しい。

 

 

今月は、初秋の尾瀬にも行く予定だ、更に、今年中

には硫黄島の温泉、マウンテンバイクで片道の走行

距離100kの銚子へも計画している。

 

 

来年はインドネシアのジョクジャカルタへ行って、

自転車で回らないかと誘われている。

 

 

ジョクジャカルタは、年間を通じて温暖な気候らしい、

又、国民性も穏やかだと聞いている・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 健康 | 22:34 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

(2561) リンゴ・ニンジンジュース・・・

 

 

 

以前から、朝に「リンゴ・ニンジンジュース」を飲む

ことは、体に極めて良い影響をもたらすという話は

聞いていた。

 

 

たまたま、1階に住んでいるYさんが、「リンゴ・ニン

ジンジュース」を飲み続けたら病気が治ったと聞いた。

 

 

Yさんに限らず、その他多くの人からも聞いていたので、

早速、ジューサーを購入して作ってみたが、水を入れな

いとうまく出来なかった。

 

 

ジューサーをわざわざ買わなくても、10年前から1台

持っていて保管してあったことに気付いた。

 

 

それも水を加えないとジュースにはならなかった。

 

 

しかしながら、水を加えなくても「リンゴ・ニンジン

ジュース」が出来るジューサーを買いたい・・・。

 

 

 

 

 

 

| 健康 | 09:19 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

(2560) 鹿児島県三島村「東温泉」いつ行こうか?・・・

 

 

 

山の中の絶景温泉よりか、海沿いの露天風呂に

惹かれる。

 

 

ここからの秋の澄みきった茜色の夕焼けは、

きっと素晴らしいだろう。

 

 

この東温泉は、先ずは飛行機で成田から鹿児島へ、

鹿児島から硫黄島までフェリーで4時間半かかる。

 

 

鹿児島からセスナーの運行もあるという。

 

 

もちろん、硫黄島の三島村には数泊するつもりだ。

 

 

何よりも、不便な地にあり、観光資源も余り無い

ため、観光客が少なくて俗化していないのが

最大の利点だろう。

 

 

それにしても、成田近郊に住んでいるから便利だ。

 

 

ボクの場合、東京駅近くに住んでいるのと一緒だ、

いや、それよりも便利かもしれない・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 癒やし | 11:18 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

(2559) 私の履歴書「横川竟」面白そうな・・・

 

 

 

 

「竟」と書いて「きわむ」と読み、「さまざまな

過程を得て、実現したさま」と言う意味だそうだ。

 

 

 

 

私の履歴書では、学者とか官僚とかサラリーマン

社長などは相対的に面白くない。

 

 

波瀾万丈で立身伝中の人物、即ち、0から立ち

上がってきた人物の物語に興味をそそられる。

 

 

すかいらーく創業者の横川竟もまた過去に本など

で触れることが多かった有名人だ。

 

 

しかし、9月から始まった私の履歴書「横川竟」

は、又、新たに面白そうだ・・・。

 

 

 

 

 

| つぶやき | 07:35 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

(2558) 仕手株の怪しいポイント

出来高が少なく変わらずなのに、株価は上昇。

 

 

寄りに高く、午後安い。

※寄り直後に多量の買いが入る。

 

 

売り板に蓋されていた。

 

 

 

| | 09:14 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

(2557) まだ、咲いてくれている「サンパチェンス」・・・

 

 

 

 

次から次へと花芽が出て、三ヶ月間も咲き続けてくれている。

 

 

花の命は短いという諺は過去の事だろうか。

 

 

花は一時咲いて、未練がある内に散るのがいいのだろうが。

 

 

しかしながら、心を潤わしてくれている・・・。

 

 

 

 

 

 

| 植物 | 06:17 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

(2556) 長生きに効果の大きい運動は?

豪シドニー大学などが30歳以上の80,306人を対象に運動

の6分野での死亡リスクの関係を調べた。

 

 

運動していない人と比べて最も死亡率が低かった運動は。

 

 

1;テニスなどのラケットスポーツ(47%減)

 

 

2;水泳(28%減)

 

 

3;エアロビクス(27%減)

 

 

4;サイクリング(15%減)

 

 

 

 

驚くべきことは、健康イメージの強いランニングやサッカー

は運動していない人と比べて死亡リスクを下げるのもでは

ないという結果が出ている。

 

 

ちなみに、「貧乏ゆすり」する人は、死亡率37%減になるという・・・。

 

 

 

 

8/27発売週刊ポストより

| スポーツ | 06:37 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

(2555) 三峰神社の装飾

 

 

 

 

そう言えば、先日、訪れた三峯神社の豪華絢爛な社殿

を思い出した。

 

 

神々しい、清々しい良い神社だった。

 

 

また、何故か、カメラがぶれてしまっている。

 

 

パワーが強すぎるのか・・・?

 

 

 

 

 

| つぶやき | 07:26 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

(2554) 「ヘリンテージサテンパープル」の自転車

 

 

 

 

ボクが購入したスペシャライズドのマウンテン

バイクのカラー名を「ヘリンテージサテンパープル」

と言うらしい。

 

 

今年の流行色だ。

 

 

もちろん、そのことを承知して数多いカラーの中

から選んだ。

 

 

しかしながら、今まで選んできたブラック系の

カラーから、このカラーを選んで、なんらかの頭の

切り替えが出来た気がしてきた・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 自転車 | 06:48 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
ジパング・イズム

ジパング・イズム
アマゾン
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM