<< そうだ、ブリジストン美術館に行こう!!! | main | 亜細亜見聞録、 リニュ-アル!!! >>

天空露天風呂探検隊!!!(4)




登山道を横切る小さな沢から流れる水音を聞きながら、歩きやすい登山道をさらに

進むと、「日本の秘湯本沢温泉、日本最高所野天風呂2,150m」の看板が見えてくる。

あまり汗をかかないうちに本沢温泉に着いてしまったようだ。

手入れの行き届いた山小屋の一角にある売店で一人600円の風呂代とビールを買う。

アルコールが入ると帰り道がだるくなるが、のどが渇いてそんなことを

言っていられない、まして温泉に入るのだ。

入浴料を買った売店のお兄さんから硫黄分が強いので長く入っていると、

肌がピリピリするから注意してくださいと言われる。

売店からさらに数分歩いて、沢を下って行ったところに写真よりか、大分

小さく感じる川沿いにある露天風呂が見えてきた。

更衣室や隠れて服を脱ぐところは何もない、特に女性は隠れて服を脱げないので

どうしたらよいか困っていた。

60代のおばさんが思い切って、下着のまま風呂に入ってこれたのが

精一杯のようだった。



しかし、八ヶ岳の山容を見ながら、ちょっと熱めの風呂に入っていると、

かって経験したことがないくらい、素晴らしい贅沢なひと時を過ごすことが出来た。

ジパング・イズムに掲載するコンテンツ名をそのとき「天空露天風呂探検隊」に

しようと決めた.

そして、次回の探検隊は美ヶ原の標高2034mの王ヶ頭ホテルから、

はるか彼方の眼下に見える、松本の夜の灯を見ながら入る露天風呂も紹介したい。

ココも歩いていったほうが良い宿舎だ。

                                   おわり







クチコミblogランキング TREview
| - | 20:08 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

スポンサーサイト

| - | 20:08 | - | - | - |
Comment









Trackback
url: http://jipangu.jugem.jp/trackback/120

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
PR
New entries
Archives
Categories
ジパング・イズム

ジパング・イズム
アマゾン
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM